健康トリビア

春です! 足腰を鍛えましょう!

今日のテーマは、「 スクワット 」ですが、かなり暑くなりましたが、皆さん いかがお過ごしですか?

いまだ雪だの、荒天の中で生活されている方々は、本当に大変な事と思います。 3月に入り、東京方面では春のような陽気で、サクラももう早く蕾を開かせて、我々に見事な桜を見て楽しんでよと言わんばかりですね。

この2,3ヶ月思わぬ寒さで縮めていた体を、桜の下を花見をしながらのウオーキングだの、ジョッギングだのと軽く汗をかきながら、そしてその後のいっぱい、健康面でも癒しの面でも、もうたまりませんね。

スクワット

が しかし、昨日の某新聞に『1日一万歩で健康になるは大きなウソだった』という記事を目にしました。東京都健康長寿医療センター研究所の運動科学研究室長氏の書かれてる記事でしたが、その中に『健康に効く歩き方には”黄金律”がある』とも言われていました。

実は一昨年私も自分の体験、体験談、各専門分野の研究結果などをもとに、私のブログの”健康長寿”の中で、内容的にはほぼ同じですが、この運動についてでも取り上げましたので、よろしければ、どうぞ こちらも 頑張り過ぎない メッツとは

それで本日はそのウオーキングの話ではないのです。 これからの暫くの季節では、やはり太陽の下を大きく呼吸しながら、汗かきながらのウオーキングが、それも健康に良いやり方でされるのでしたら、これが間違いなく一番ですね。

が しかし、雨の日、又現在はもう6月の初めころから暑くなりますが、あの茹だる様な暑さの中、また逆にあの体も凍ってしまうような寒い冬時にはとてもじゃないけど屋外でのウオーキングは無理ですね。  それでこれも実は私は以前から、自宅の部屋の中でテレビ見ながら、やっていたのですが、スクワット運動です。

スクワット 運動とは?

この画面にあるように、両手を前方に出し、そしてここが一番大事な点ですが、この膝が前に出ないことを、ちょっと意識しながら行えば、かなりの効果があります。

 

この本のタイトルに書かれてる事も決して誇張してるとは思えないくらい、効果は抜群かと思います。

 

 

やはり加齢とともにどうしても足腰は何もしていなければ弱ってきてしまいます。 いくつになっても自分の足で歩けるよう、と言って、ジムなどへ行くとなると、それなりの時間と会員料かかりますが、そんなものは払う必要もなく、自宅で自分の都合よい時間に、ちょっとテレビを見ながらでも無理なくでき、こんな方法でやられる事つよくお勧めする次第です。

 

また、こちらのブログもどうぞ、”股関節あたりの痛み、辛いですよねー! 一緒に鍛えて、ウオーキング・ジョッギング楽しみましょう

About the author

健康寿命